概要

製品要覧

殺菌剤(Indar? SC)農林水産省登録第20616号種類名/フェンブコナゾール水和剤有効成分の種類及び含有量/フェンブコナゾール〈PRTR1種〉……22.0%その他の成分の種類及び含有量/水、界面活性剤等…………78.0%物理的化学的性状/類白色水和性粘稠懸濁液体毒劇法/該当なし消防法/該当なし有効年限/5年包装/100ml×10本×6ダンボール箱TM:デュポン、ダウ・アグロサイエンスもしくはパイオニアならびにこれらの関連会社または各所有者の商標特長?フェンブコナゾールは、菌類の細胞膜を構成するエルゴステロール生合成を阻害し、殺菌効果を発揮します。(EBI剤、またはその作用機作からDMI剤に分類されます)?フェンブコナゾールは、植物体に浸達後散布部位にとどまるため、優れた耐雨性と残効性を発揮します。?予防効果に加え治療効果が高く、感染初期の散布でも、菌糸の伸長を阻害し、病斑の進展を防ぎます。?幅広い病害に有効で、茶・落葉果樹の重要病害に安定した効果を示し、残効性にも優れています。?低濃度で使用でき、薬液による作物への汚れがほとんどありません。?人畜に対する毒性は低く、ミツバチなどの有用昆虫、また花粉の発芽に対する影響はほとんどありません。?同じ有効成分を含む製品に、畑作用殺菌剤デビューTM乳剤があります。57